コーヒー暮らし

コーヒーの香りがする部屋にしてみよう♪

凄腕職人街

凄腕職人街という伝統的工芸展が千葉県船橋市の東武百貨店で開催されています。
電車の中吊り広告で見かけて気になっていたので行ってみました。
11月12日~11月18日までの一週間限定です。
東武百貨店の前を通ることはあっても中に入ることは今までほとんどなかった。


思っていた以上の堅苦しさを感じましたが、
実演中の職人さんの姿を見ることができただけでも貴重な経験です。
近づくことも出来ないくらいですが、
小さな子供は思いっきり近づいて興味を持って見ています。
錫器を加工しているのは鈴木さんですか?なんてふざけた質問などできません。
有田焼、清水焼、江戸切子、錫器、銀器、刃物、西陣織など比較的狭く感じた
催事場で多くの作品を見ることが出来ますが、全部見ていません。


コーヒーカップが50000円超えなど金額と作品(商品)と職人さんの雰囲気に圧倒されてしまいます。56000円くらいだったかな。
本当はちょっと高価なコーヒーカップでも買って帰ろうかなどと思っていたのですが、
今回は諦めます。


6階のイベントプラザの上の7階にはレストラン街があるのですが、
その中に大きな文字で圧倒するような珈琲店が見つかりました。
星乃珈琲店!
初めて見ました。
外から店内の様子は見えませんが待っている人がいたので満席のようで入れません。


挽きたての豆をハンドドリップで丁寧に淹れるコーヒー500円か。。。
待っている時間が惜しいので家に帰って自分で淹れることにしました。

ハンドドリップで丁寧に入れたコーヒー、コーヒー豆の原価は約30円。
使用したカップはピザーラでピザを注文した時にもらったものなので0円。

これを有田焼だと思い込めば

(56000+500)-30=56470円得したことになる?



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。