コーヒー暮らし

コーヒーの香りがする部屋にしてみよう♪

ドリップバッグコーヒーの予想外の入れ方

ドリップバッグコーヒーの入れ方はパッケージに書いてある通りなわけで
初めて飲む時でもこの手順で淹れれば美味しいコーヒーが飲めてしまいます。
私が初めてドリップバッグコーヒーを飲んだのがいつだったか全く覚えていませんが手順どおりに入れて美味しく飲めました。

誰でもわかるように絵で書いてあるので、
普通はそれ以外の入れ方なんて想像もしないでしょう。
いや、想像力豊かな人なら常にそこに書かれていること以外のことも思い浮かべるのかもしれません。


お歳暮かお中元にドリップバッグコーヒーをもらったので皆で分けて飲んだ時のこと。


離れた場所からまさかの「コーヒーが溶けない」との声が聞こえたのです。
ドリップバッグコーヒーをインスタントコーヒーのように入れるという
予想外の入れ方をした人を初めて見ました。


濃い目のコーヒーを飲みたいならこの淹れ方も意外といいのかもしれない。
よくかき混ぜた後にもう1個用意したカップに空になったフィルターをセットして濾しながら移し替えるとか。
フレンチプレスという入れ方もあるので、違うけれど味は近いのかもしれません。
実際にやってみないで想像だけで書いてますが、
美味しい珈琲の香りがしてくるような気がしています。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。